第38回 期初目標設定対話  (具体的展開 その④)

期初目標設定対話の具体的展開プロセスを第36回・第37回で確認していただきましたが、ぜひ現場で実践することで、目標管理(MBO)の機能化を実現していただきたいと思います。

そのためにも、対話の事前準備・振り返りのためのチェックシートを作成しましたので、ご活用ください。

期初目標設定対話プロセスシート

かなりできている:◎
できている:○
どちらとも言えない:△
あまりできていない:×

プロセス項 目チェック欄
①話しやすい雰囲気づくり自ら心を開いているか
相手の興味関心事の話でほめているか
②目的と想いの共有全社理念・ビジョンを共有しているか
部門目標・方針で共有できているか
メンバーへの期待を具体的に伝えられているか
③計画書の内容確認メンバーのアイデア・考えを聴くに徹しているか
メンバーに具体策を考えさせているか
メンバーの考えを否定していないか
自分の意見をこの場面で言っていないか
④課題の根拠の掘り下げメンバーに考えさせているか
メンバーに話させているか
5W1Hで具体化しているか
⑤根拠をほめる④で出てきた根拠をほめて成功期待感を高めているか
⑥知恵の創出ヒントや情報を与えて、そのあとはメンバーに考えさせているか
メンバーに結論を出させているか
⑦期待の打ち出しメンバーの成長目標を明確に打ち出しているか
⑧迷いの払拭メンバーの迷いに対して、説き伏せようとしていないか
なぜ、迷うのかその真意を引き出そうとしているか
不安・問題を整理し、解決の方向を示唆しているか
⑨決心メンバーに成長したイメージもたせているか
メンバーの知恵やアイデアを証拠として励ましているか
検証方法プロセスにおけるチェック方法を具体的に決めたか
総合コメント
最新情報をチェックしよう!
広告