第46回 これまで(第1回〜第45回)のまとめ

第1回から前回(第45回)にかけて、「経営とは」「理念とは」「ビジョンとは」そして、ビジョンを浸透しそのビジョン実現のためのリーダーとメンバーとの「対話のやり方(プロセス)」を見てきました。

これらは、理念経営であり、MBO(目標管理制度)を実施していくための流れでもあったのです。
MBOの全体像を添付いたします。これまでのまとめとしてご確認ください。

世界中の多くの企業で、MBOが実施されていますが、機能化出来ている企業は、少ないようです。

その理由について、次回から考えていきましょう。

 

MBOとは?


MBOとは企業買収の一形態であり、経営陣による株式の買い取りのことである。
ただし通常は経営陣だけで株式買取資金を用意することは困難であり、投資ファンドの出資を仰ぐケースが多い。
MBOにより買収された企業は上場を廃止し、パブリックカンパニー(公開企業)からプライベートカンパニー(非公開企業)へと変わることになる。出展:https://business.nikkeibp.co.jp

最新情報をチェックしよう!
広告