第69回 ①人事評価項目

第58回でも触れましたが、人事評価の項目は、会社が社員に期待することを明確にしたものです。

その期待は、会社の業績向上に向けて必要な項目です。

具体的項目としては、

1)期待する成果(業績数字及び会社の発展に寄与するあらゆる成果)
2)期待される行動(高い成果を上げるために期待される行動)
3)知識と技術(成長を通じて、成果を上げ続けるために必要な知識・技術)
4)期待される勤務態度(組織風土を乱さず協調性を促進する態度)

次回は、さらに評価基準について解説します。

最新情報をチェックしよう!
広告