第72回 評価要素 ②期待行動

期待行動とは、高い成果をあげるために、やって欲しい行動のことです。
期待行動は、部門や階層及び役職によっても異なってきます。したがって、階層別と職種別で分けると良いです。

① まず、階層別に初級・中級・上級に分けて考える。
② そして、上級は、職種ではなく役職に応じて設定する
③ また、初級と中級(指導職)は、階層別に営業、事務、管理、製造、開発

など職種別に設定する。
期待行動は、それぞれ数え切れないほどたくさんありますが、重要なこと(3〜5点)に絞って設定してください。

最新情報をチェックしよう!
広告