TAG

経済

    第9回 経営は経営者の考え方次第 その②

    日本は、100年を超える企業が2万7千社以上存在している世界でも稀に見る長寿企業大国です。 共通しているのは 企業人として順守すべき基本精神を大切にし、それを次世代に引き継いでいる のです。 つまり経営トップの揺るぎない理念(事業精神)に対する信頼とそれを浸透させる固有の教育体制が存在しているのです。

      第8回 経営は経営者の考え方次第 その①

      お役立ちの結果として利益を上げ続けること、つまり社会貢献が、企業経営の使命ですが、その使命を果たせるかどうかは、全てトップ(経営者)の考え方で決まります。 例えば、経営者の本音が『目の前の自社の利益さえ上がれば良い』と言ったものだと、物・サービスを押し付けて後は知らないといった状態に陥りがちです。 そのようなところから購入したお客様は、相手のことを考えていない身勝手な会社といった烙印を押して、二度 […]

        第6回 理念が何故必要?

        理念は、下記「経営価値四原理」で構成されています。 1)競争性 企業間で競争することで、多いに成長する 2)効率性 競争で優位に立つ為には、事業プロセスだけでなく管理プロセスの効率も改革する 3)人間性 相手(お客様をはじめ全ての人)を認めそこにある可能性に着目して関係性を育む 4)社会性 社会とともに成長し、社会に貢献し社会に支えられる企業と成る 1)2)だけに偏ることなく、3)4)が伴った理念 […]

          第1回 優れた経営者とは

          「優れた経営者とは」 諸説ありますが、経済の語源は「経世済民※」(世の中を治め人々の苦しみを救う)。 企業経営とは、この経済を実行することであり、優れた経営者とは 「より良い経済を実現して、人々に喜ばれ、支持される人」 を指す。 要するに広い視野を持ち、自身のことだけを考えず社会全体に貢献することを考慮しながら実践していくということです。 よく聞く言葉だとは思いますが、著者である私も含めて人間どう […]